toggle
石川県高等学校PTA連合会公式サイト
2024-06-25

令和6年度第1回合同委員会を開催しました

6月21日(金)13:30より、文教会館202会議室において生活指導委員会及び家庭教育委員会の第1回合同委員会が開催されました。参加者は11名で、皆さん忙しい中、出席をいただきました。

本年度の県高P連行事はオンライン併用を基本としていますが、今回の委員会は内容を考慮し、オンライン配信は行いませんでした。

前半は県P連事務局の山口より、「震災後のボランティア活動に参加して」と題してお話をさせていただきました。ボランティア活動は危険を伴う反面、報酬がないため、感謝されることが多く、自己有用感の醸成につながりやすいこと、ボランティア同士の関係性が希薄なため、他のボランティアの良い点も悪い点もフラットに見え、自分を見つめなおす機会になること、依頼主に寄り添った話し方を考える機会になることなど、実際の体験をもとにしながら子どもの生活指導や家庭教育力の向上に役立つと思われる話をさせていただきました。

後半は各校における生活指導・家庭教育委員としての活動状況等を参加した皆さんから報告いただきました。事務局からは本年度より自転車乗車マナー一斉指導に代わり、各校で相談し、生活指導に有効な取組実践を行って報告していただく形に変更する旨、連絡をさせていただきました。

参加された皆さん、前半は熱心に話をお聞きいただき、また、後半は積極的な意見を有難うございました。

関連記事